貧血でクラクラなあなたにぜひ食べてほしい!東洋医学の先生にコッソリ聴いた貧血予防におススメな中華食材とは!

      2016/05/29

うつむくヤギ

貧血でふらふらするの困りますよね。

うつむくヤギ

私は学生時代、朝礼が長引くとよくクラクラしていました。
内科の病院で診察してもらったら、「貧血ですね。鉄分の錠剤を飲んで、様子を見ましょう。」と
鉄分の錠剤を処方されました。
真っ赤な錠剤で飲みにくかったことを思い出します。

ここはパスっと鍼を打ってもらいましょう!

鍼治療
先日も、朝から力が出なくて、午前中ふらふらするので、
鍼にいくことにしました。
私はここ数年、診療する医療を決めています。
自分でこれが原因かなと分かる感じの体調不良は、西洋医学(外傷・風邪・目のかゆみ・アレルギーなど)
原因が分からずなんとなくな体調不良は、東洋医学(頭痛・めまい・ふらつくなど)

鍼の先生に診てもらったら、「貧血だね」とのこと。
ありゃりゃまたか~。大人になってから食事には気を使っていたので、
しばらく貧血ではなかったのにまたなってしまった。

鍼の先生:今日は血のめぐりをよくする鍼打っとくから、
鉄分を補うバランスのいい食事をして、夜更かしして寝不足にならないこと、
大汗かかない程度のウォーキングなどの運動をして、カラダを整えることしてね。
私:はい、、、。

鉄分豊富な食材といえば、

ほうれんそう
レバー
ひじき

鍼の先生:ほかにもいいものがあるよ。

ツバメの巣
これは高級食材でなかなか日常で食べるのは難しいから、、、

「シロキクラゲ」

青いクラゲ
これは「クラゲ」

じゃなくて、
中華料理、ラーメンや八宝菜、野菜炒めなどに入っているのをよく見かけるあの黒いキクラゲ?
黒きくらげの入った野菜炒め
中華料理にポピュラーに入っているのは「クロキクラゲ」。

鉄分補給に有効なのは、白いキクラゲ「シロキクラゲ」。
近所のスーパー、輸入食材スーパー、百貨店など5店舗ほど見てまわりましたが、
店頭では見かけませんでした。

店員さん:「クロキクラゲならあるのですが、シロキクラゲはお取り扱いがござません。」
とのこと。
中華街なら置いているという。

念のため鍼の先生に電話してみた。

私:先生、キクラゲの件ですが、クロじゃだめですか?

先生:ダメ!シロだよ。

私:スーパーや輸入食材店5店ほど探しましたが置いてないんです~(汗)

先生:中華街なら置いているんじゃない?

私:はぁ・・・、探してみます。

そりゃそうだ、餅は餅屋。
貧血に打ち勝つために、シロキクラゲ求めて、いざ!中華街!?

中華街の人形

ちょっと待った。
こんなときの救世主、
インターネット通販があるじゃ、あ~りませんか。
チャーリー浜さん(by吉本新喜劇)風に

早速検索してみた。「白きくらげ」
でた!

・・・で選んだものがコレです。

to be continued
次回に続く・・・。

続きはこちらです

貧血予防の救世主!?東洋医学の先生直伝「あの幻の中華食材」がついにきた!

 - 健康・美しさ, 健康食 , , ,