「努力してもダメかな」と感じたとき、この言葉を思い出して。

      2017/03/24

4羽のカモメ

メニュー
1.セミロングヘアで「クセっ毛」の方へ耳より情報です!
2.今回の前向きな言葉「努力してもどうにもならないこと・・・」
3.夏のおなかを冷やしすぎない冷たいデザート

クリックしてお聴きくださいね。

11分35秒

 

1.セミロングヘアで「クセっ毛」の方へ耳より情報です!

ツインテールの双子の姉妹

私の髪の毛はセミロング。
肩くらいまでの長さがあります。
髪の毛をおろしていると、とても暑いです。
でも、ひとつにまとめてゴムでくくると、髪をおろしたときに、
「クセっ毛」のせいか、くくったあとが残っちゃうんですよ。
それがいやなんですよね。

そんなときは、「ツインテール」がおススメです!

私の場合、ツインテール(左右半分ずつ2つにくくると)にすると、
髪をほどいたときに、くくりクセもついていなくて、イイ感じなんです。

セミロングの長さの髪で、髪をおろしていると暑くてお困りの方、どうぞお試しくださいね。

 

2.今回の前向きな言葉「いくら努力しても・・・」

江ノ島電鉄 鎌倉を走る江ノ電

いくら努力してもどうにもならないことってやっぱあるけど、
だからって別に終わりじゃないんだなって

(漫画・映画:海街diary 四女:浅野すずのセリフより)

先日久しぶりに映画DVDをレンタルして観た。
ハリウッド映画など観ようかなと思っていたのに、気づいたら邦画を借りていた。

映画のタイトルは「海街diary
原作は漫画「海街diary」吉田秋生著

原作を読んだことは無かった。
パッケージを見て、美しい女優さんが四人、
穏やかないい感じだったので、思わず手に取ってみた。
気分的に、ハッピーエンドが観たかった。
パッケージを見て「アンハッピーエンドじゃないな」と思ったのでこれにした。

 

あらすじをざっとお話しすると・・・、
鎌倉に住む3姉妹。
性格はバラバラだけど、みんなそれなりに大人として暮らしている。
そこへ、10年以上も前に女の人を作って出て行った父の訃報の連絡がくる。
そこで、腹違いの妹(中学生)を鎌倉に呼び寄せて4人で暮らし始める。

時間が、たんたんと、穏やかに、優しく流れていく。

4姉妹それぞれ、いろいろな思いや、トゲをもちながら、日常はたんたんとおだやかに流れていく。
親のお葬式や、腹違いの妹と暮らし始めるとか、人生の大きな出来事が起こっているのに、みな普通に受け入れている。
時間が、たんたんと、穏やかに、優しく流れていく。

この映画を観て、
観ている自分が、穏やかに優しくなっているのに気づいた。
ああ、こういう感覚を最近、忘れていたなぁと思う。
たまには、こういう穏やかな気持ちになる物語もいいなと思った。

映画の中で、4姉妹が浴衣を着て、庭先で花火をするシーンがある。
本当にキレイ。
長女役:綾瀬はるかさん
次女役:長澤まさみさん
三女役:夏帆さん
四女役:広瀬すずさん

この4人の女優さん、みんなステキなんだなぁ。
このシーンを観るだけでも価値があると思っちゃうほどステキです。
もし、まだ観たことがない方は、ぜひおススメです。

改めて、今回の「前向きな言葉」は、

いくら努力してもどうにもならないことってやっぱあるけど、
だからって別に終わりじゃないんだなって

(漫画・映画:海街diary 四女:浅野すずのセリフより)

でした。

 

3.夏のおなかを冷やしすぎない「冷たいデザート」

グリーンティー

暑くなってきましたね。
こんなときは冷たいデザートが欲しくなりませんか?
アイスクリーム
カキ氷
スイカ
ゼリー
などなどあります。

私が最近いいなと思っているのは
水ようかん
ですっ!

水ようかん」って、アイスほどキンキンに冷えていないので、
おなかを冷やしすぎず、
でも、ひんやりデザートを楽しめて、わりといい感じなんですよ。

そうそう「ようかん」といえば、
「スポーツようかん」という種類の「ようかん」もあるそうです。
1年以上日持ちのするものもあるそうですし、保存食・非常食としてもいいかもしれませんね~。

 

 

 - 前向きpodcast(音声) , ,