ああ~もったいないっ!目の前に現れたチャンスをうっかり見逃さないようにするには、どうすればいい!?

      2017/02/28

びっくりする女性

チャンスの神様は猛ダッシュしてますよ!

Get a chance
ランニングする女性 チャンスの神様は猛ダッシュ

「チャンスの神様は前髪しかない」という言葉を思い出しました。
チャンスの神様は、ぴゅーっと走り去っていく。
うっかりしていると見逃してしまいます。

おまけに、チャンスの神様ときたら、前髪しかないものだから、後ろ髪つかんで引きとめようとしてもできません~。(汗)

いつチャンスが訪れてもいいようにするにはどうしたらいいのでしょう。

 

今回の「前向きな言葉」チャンスの種は誰の前にも同じようにたくさん転がっています・・・。

道ばたに咲くたんぽぽ

今回のpodcast音声ブログ
今回の「前向きな言葉」チャンスの種は誰の前にも同じようにたくさん転がっています・・・。

クリックしてお聴きくださいね。

8分58秒

 

チャンス到来って、ほんと一瞬だなぁと思います。

気づいたときには、「ああっ~、さっきのがチャンスだったんだ~」って。
せっかく自分のもとに来てくれたチャンス、逃したくないですよね。

 

今回の「前向きな言葉」は、先日読んだ本からご紹介しますね。

『チャンスの種は誰の前にも同じようにたくさん転がっています。
あなたにはそれが見えている。
見えているのに拾わないのは本当に「もったいない」』。

もったいない主義~不景気だからアイデアが湧いてくる!
小山薫堂著より

チャンスの種って案外身近にごろごろ転がっているのですね。

なのに、うっかり見過ごしてしまう。
そして、チャンスと気づいたとしても、「いまは準備ができていないから、ま、あとでもいいか」と見送ったり。

 

ちょっと待った~、人生有限ですよ~。

「あとでもいいか」って、その「あと」というときは、本当にくるのでしょうか~。

そう思うと、ひゃ~もったいないことしてたかも!
焦る気持ちが出てきます。

過ぎたことは考えてもしょうがない。
クヨクヨ思ってもどうにもなりません。

だから、

今どうするか。

これからどうするか。

こちらに目線を向けていきましょう~。

 

では、自分にとっての「チャンス」を逃さずつかむにはどうすればいいのでしょうか。

ボールをキャッチする女性

では、自分にとっての「チャンス」を逃さずつかむにはどうすればいいのでしょうか。

自分にとって「チャンス」とは、どういうことをいうのか。

 

具体的に書き出してみるのも、いいかもしれませんね。

 

①「チャンス」のイメージを、具体的に日ごろからアタマに浮かべておく。

②いつ「チャンス」がきてもいいように待ち構えている。

③いざ「チャンス」を見つけたら逃さずGETする。

 

迷わず、とりあえず掴んでみる!
もし違っていたら、キャッチ&リリースしてもいいじゃありませんか。

これなら、チャンスをつかむ確率高くなると思いませんか。
自分の人生の可能性、もっと広がっていきそうですね。

 

今回の「前向きな言葉」は、

『チャンスの種は誰の前にも同じようにたくさん転がっています。
あなたにはそれが見えている。
見えているのに拾わないのは本当に「もったいない」』。

もったいない主義~不景気だからアイデアが湧いてくる!
小山薫堂著より

でした。

 

 - 前向きpodcast(音声) , ,