心とカラダの緊張をほぐして、梅雨も夏も快適に過ごしていきましょう~。

   

Loose the body and spend it comfortably.

あなたは毎日どこか緊張して過ごしていませんか? 心とカラダの緊張をほぐして、梅雨のジメジメした時期も、夏の暑いときも、快適に過ごしていきたい方におススメなことや、言葉もあわせてお伝えしますね。

今回の「前向きな言葉」は、

「ため息を出すのは大切」

心と体の不調を解消するアレクサンダー・テクニーク入門
青木 紀和著
です。

音声(Podcast)はこちら
クリックしてお聴きくださいね。

8分21秒

「え?ため息でいいの?」

そうなんです。
ため息でいいんですね。
ため息って私はネガティブなイメージがあったのですが、この本ではため息をはくことで、息を吐き出し、カラダの緊張を緩めて、こころもほぐれる良い効果があるということが紹介されています。
はあ~なるほど。
発想の転換ですね。
ネガティブなイメージのため息が、一瞬でポジティブなイメージに変わりました!

こころとカラダの緊張をほぐして、梅雨も夏も快適に過ごしていきましょう~。

虹の柄のマグカップ,梅雨の晴れ間

毎日忙しく過ごしていたら、急いで効率よく処理することや行動することを優先して、自分のこころやカラダがついて来れていないこと、あるかもしれませんね。

先日より夏バテというか、体調不良でぐったりしていた私。
この本を読んで、もしかしたら、私のこころもカラダも緊張しすぎていたのかもしれないなあ~と思いました。

だから、

今回の「前向きな言葉」は、

「ため息を出すのは大切」

心と体の不調を解消するアレクサンダー・テクニーク入門
青木 紀和著

でした。

こころとカラダほぐしてラクに参りましょう~。

 - 前向きpodcast(音声) , , ,