今自分が集中して考えていることで、人生は決まってしまう。潜在能力を発揮して、今をもっと楽しく!

   

シャンパングラス,乾杯,ポジティブな世界

もし、自分のまだ気づいていない・使っていない潜在能力を引き出せたとしたら、人生はおもしろいほど今以上に好転していくかもしれませんね。今自分が集中して考えていることで、人生は決まってしまう。今までなぜ気づかなかったのだろう、と思うほど、世界の観え方が変わるでしょう。

今回はそんな「自分の潜在能力を発揮させる」ための前向きな言葉をご紹介しますね。

今回の前向きな言葉は、

「集中力は、それを向ける場所によって平和の源にもなれば、不穏の種にもなる。」

「ハーバード流~自分の潜在能力を発揮させる技術」マリオ・アロンソ・ブッチ著

です。

音声(Podcast)はこちら
クリックしてお聴きくださいね。

7分8秒

あなたは毎日自分にどんな言葉をかけていますか。

あなたは毎日自分にどんな言葉をかけていますか。

優しい言葉? いつもありがとう
励ます言葉? これまでがんばってきたね
褒める言葉? 今日もキレイだね

けなす言葉? うわ、なさけない顔
凹む言葉?  なんでこんなことができないの?
毒のある言葉? もう最悪

言葉って言霊っていわれることもあるくらい、エネルギーを持っているものと私は思うのです。
だから、自分にかける言葉は、ポジティブな前向きなものを選びたいのですね。

 

集中力を注いだ場所が、自分にとっての現実となる。

ポジティブで前向きな世界、富士山,自分にかける言葉

今回読んだ本には、こうも書いてありました。

集中力の主であれ。感情やエネルギーは集中力を向けた場所へ向かう。集中力を注いだ場所が、あなたにとっての現実となる。目標を達成するためには、自分にとって一番大切なことに集中することが必要である。

「ハーバード流~自分の潜在能力を発揮させる技術」マリオ・アロンソ・ブッチ著

叶ってほしいことに意識向けていきましょう。

集中することで、自分の眠っている潜在能力を目覚めさせるきっかけになるのですね。

ついつい、できないことや不安なことに意識が向かいがちですが、気にしないようにこころがけていく。
「気にしてたらキリがないや、まぁいっか」くらいな気持ちで過ごすと楽になっていく。

 

心が欲したものを、脳が見せる。

心が欲したもの,見つめる,双眼鏡

私たちの注意は特定のものにしか向かない。「心が欲したものを、脳が見せる」のである。
本書より

自分は普段、どんなことを考え、どんなことが起こってほしいのか、どんな未来を思っているのか、もっと意識してみる。

ネガティブな感情や思考は、ネガティブな世界を自分に見せる。
ならば、ポジティブで前向きな世界を意識して自分に見せていきたい。

 

今回の前向きな言葉は、

「集中力は、それを向ける場所によって平和の源にもなれば、不穏の種にもなる。」

「ハーバード流~自分の潜在能力を発揮させる技術」マリオ・アロンソ・ブッチ著

でした。

もっと自分の今に集中していこう。

もっと自分の今を大事にしよう。

P.S.
約1ヶ月ほど、このブログの更新をお休みさせていただいていましたが、このたび再開いたしました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

 - 前向きpodcast(音声) , , , ,