やっぱり好きなこと。これからも「前向きになれる言葉」を話していくよ~。

   

かわいい子リス

正直、「前向くラジオ」ってタイトル、どうなの?

赤い屋根の家の上に虹がかかってキレイです
さてさて前回のpodcastからお話していること。
こちらをクリックしてお聴きください。

このpodcastのタイトル名「前向くラジオ ~kanon’s presents」について、
改めて考えてしまった私。

「前向くラジオ」より
「人生晴れの日も雨の日もある!バランスが大事ラジオ」とか?

「ラジオ」は付けたいんだね。
う~ん、長いし、なんかしっくりこない。

だって、「世界はバランスでできている」と知ってしまったから

考えてしまったその原因は、最近読んだこの本。

「世界はバランスでできている」~1瞬で人生を変える1つの魔法~
ジョン・F・ディマティーニ著 (フォレスト出版)
この本に書いてあった、「バランス思考」という考え方。

この本を読んだときの、私なりの解釈のお話しをすると・・・、

 

自分の中の良い面も悪い面も含めて、愛しましょう。
だって、自分の良い面ばかり好きで、
悪い面が嫌いなら、
あなたは自分自身の半分or一部しか愛せていない。

ポジティブ思考で過ごそう!
私は前向きだ!
私はポジティブだ!
と言えば言うほど、

じゃあ、私の
後ろ向きなところ、
ネガティブな面はどうなのさ?
嫌いなの?
と、もう半分の私がすねる。

それに、
「私なんて・・・」と、ドロドロ沼のどん底的なことを考えたりするときもある。
もしかして、
カラ元気で「前向きで行こう!」って、
無理して必死で宣言しまくっている雰囲気を出しているかも?
あちゃ~それって、めっちゃイタイヒトじゃん!

 

今回の「前向きな言葉」は、「それでもいいんだ~なんとかなるんだ~」

人間、ポジティブな面もネガティブな面も持っている。
いつもポジティブな人、
いつもネガティブな人、
こういう人は、専門家の方に相談したほうがいいと思う。

そうじゃなくて、
私の言いたいことは、

ポジティブ・前向きな私も、
ネガティブ・後ろ向きな私も、
両方、まるごと愛して大好きでいこうよ。ということ。

お茶目なところがある自分、
さみしがりな自分、
ダメダメなところがある自分も、「まあいいや、許そう~」という、おおらかな感じがいい。

そっか、「おおらかさ」大事だなぁ。

 

これからも「前向きになれる言葉」お伝えしていくよ~

夕日をバックにビールで乾杯
思い起こせば3年ほど前、
前向くラジオ」という、
前向きな雰囲気と語呂が気に入って、このタイトルにしたんだった。

うん、このままいってみよう。
後ろ向きに、しかめっ面で、クヨクヨしているより、
前向きに、上を向いて、にこにこ笑っているほうがいいじゃん。
この「ゆる~いポジティブ」さ、
あなたもお付き合いくださると幸いです。

 

 - 前向きpodcast(音声) , , ,